MENU

老人ホームや介護施設には家具・家電をどの程度持ち込める?

更新日:
老人ホームや介護施設には家具・家電をどの程度持ち込める?

Q. 両親が高齢になり、自宅も古いため、2人そろって入れる施設を探しています。自宅で使っていた家具や家電を持っていけたらと思うのですが、どの程度自宅から持ち込むことができるのでしょうか。

A. 施設の形態にもよりますが、個室に入所する場合、無理なく置ける範囲なら許可している施設が多いようです。多床室の場合、スペースの都合で持ち込みできないケースが大半ですので気をつけましょう。

家具の持ち込みに関しては、個室のお部屋に入居する場合、お部屋に無理のない程度に置ける範囲であれば、持ち込みを可能としている施設が多いようです。特にグループホーム等の認知症対応型施設では、認知症の方が落ち着いて生活ができる環境にするため、自宅のような雰囲気を目指し、持ち込みを推奨しているケースも多くみられています。

多床室の施設に入所する場合は、本人のスペースが限られているため、持ち込みができないところがほとんどですが、傍に置くことで本人の精神的な安定に繋がるものは、施設との相談次第で持ち込むことも可能としている場合もあります。

また、有料老人ホームやサービス付き高齢者住宅等の施設では、あらあじめ家具が付いておらず、持ち込むことが前提となっているケースもありますので、本人にこだわりがある場合は、このような施設を選ぶと良いでしょう。

一方で、介護老人保健施設は終身施設ではなく、短期間の退所も考えられることから、家具などの持ち込みを禁止している場合が多くみられています。家電に関しては、大きさや種類によって持ち込み可能できるは大きく異なりますが、電気代として料金を別に徴収することにより、持ち込みを可能としている施設もありますので、持ち込む前に必ず確認するようにしましょう。

Designed by Freepik